Rin Pet Cemeteryとは

レイジー・ブラウンドッグ

この霊園を創った理由、

それは代表である私が愛犬マシュー(ゴールデンレトリバー)を荼毘した時の経験がきっかけでした。


初めてのペット火葬で、他園との比較も下調べもせずに依頼してしまった霊園、

 

あまりにも酷く納得のいく葬儀をしてあげられなかった後悔から

 

ペットロスを悪化させる原因となってしまいました。

経験者として、また一飼い主として、


多くの人に自分と同じ思いをして欲しくない…という思いを込めてこの霊園を立ち上げました。

 

 

RINという社名は、人とペットの【 輪 】を築いていけるようにという願いから

ご家族それぞれ見送り方というのは多様ですが、

 

やがて訪れるこの時

安心の旅立ちができる場所があることで、

 

飼い主もペットも前を向いていける大切な1つの区切りの場だと感じて居ります。


『温かみがあり、安心できる葬儀のお手伝い』

 

という思いに共感できるスタッフを集い日々お手伝いさせて頂いております。


温もりを感じる霊園をより多くの皆様に知って頂けるよう

 

これからも邁進して参りたいと思います。

当園はご家族の悲しみ、ご意向を最優先とし、お選び頂いたプランを

 

『 心からのおもてなし 』

 

 

の心情でお見送りのお手伝いをさせて頂きます。


また、豊富な納骨プランや、当園にしかない商品も数多く取り揃えております。

インターからも近く、千葉市斎場の通りに面していますので出入りのし易い場所としても好評いただいております。


建物はモダンな作りとなっており、四季を感じられ常に清潔で明るい施設です。

 

施設内覧、お気軽にお越し下さい。